ブログ初心者に日記ブログをオススメしない3つの理由【超難関】

Check Point

  • ブログ初心者が日記ブログで稼ぐことはできる?
  • 初心者なりに書いているけど、いつも日記のようなブログになってしまう
  • 結局、日記ブログはあり?なし?

 

天パ
ブログについて本を10冊以上読み、
YouTubeなどでもインプットし続けている僕が
上記にフォーカスして解説します。
日記ブログを少しでも考えている人は是非最後までご覧ください。

 

この記事を読めば
・ブログ初心者が日記ブログで稼ぐことができるか、その難易度がわかる
・ブログの書き方を知り、初心者でも日記のようなブログにならなくなる
・日記ブログはどういう人にとってオススメか、理解できる

 

ブログ初心者に日記ブログをオススメしない3つの理由【超難関】

 

こんにちは、天パです。

 

ブログ初心者にとって最も始めやすいのは日記ブログかもしれません。

なぜならなにも考えず、今日起きた出来事を書いていくだけだから。

しかし基本的に日記ブログはオススメしません。

 

「基本的に」と記載したのは、オススメできる人もいるからです。

詳しく解説していきます。

 

ブログ初心者が日記ブログで稼ぐことは難しい

 

結論としてはブログ初心者が日記ブログで稼ぐことはかなり難しいです。

理由は以下の3つ。

 

  1. ターゲティングができていない
  2. 収益が発生する導線を作りにくい
  3. キーワード選定もしにくい

 

基本的に日々のできごとを書いていく日記ブログは自己満で書くことが多いです。

なのでターゲットが定まっていません。

稼ぐにはしっかりとターゲティングを行う必要があります。

 

ブログで収益が発生する仕組みは主に

「Googleアドセンスの広告料」「アフィリエイトでの紹介料」

この2つです。

 

しかし日記ブログではおそらくGoogleアドセンスに偏るはずです。

アフィリエイトのリンクを貼っても、なかなか収益に繋がりにくいでしょう。

 

例えば、誰かもわからない人が日記ブログで商品を紹介しても

「自分も試してみよう!」とはなりづらいからです。

※元々有名人やインフルエンサーであれば、話は別。

 

この点においても稼ぎにくいと判断できます。

 

最後にキーワード選定もしにくいという点。

Googleで上位表示させるにはSEOは切って離せません。

そのためにはキーワード選定は必須です。

 

しかし日記ブログにおいては、日々起きたできごとのなかで

キーワード選定をしなければならないため、

Googleに上位表示させるどころかキーワードすら選びにくい。

 

以上の3つの理由により、

ブロス初心者が日記ブログを始めても、稼ぐことは難しいと言えます。

 

日記ブログを書くつもりはなくても、
日記のようなブログになってしまう人はどうしたらいい?

結論としてはブログを書く前に、
記事の構成をきちんと練ることが重要です。

 

日記のようなブログになることを防ぐためにすべきこと

 

ブログを書いていく前に記事の構成をきちんと練ること。

書きたいことを書かない。

これが重要です。

 

書きたいことを書かない?
意味がわからない!どういうこと?

日記のようなブログになってしまっている初心者は、

・記事でなにを伝えたいのか?
・どんなキーワードを狙って書いているのか?
・読者のどんな悩みに対して記事を書いているのか?

これらが明確ではありません。

 

稼ぐブログでは「書きたいこと」ではなく、

キーワードや読者の悩みに対して「書くべきこと」を書く必要があります。

 

例えば、「英語 留学」というキーワードで

「私は留学で日常で使う英話をマスターできました!」(書きたいこと)

というニュアンスの記事を書いたとしましょう。

 

しかしターゲティング、もしくは読者が

「英語の留学でかかる費用」について知りたいのであれば、

上の記事は全く意味をなしません。

 

読者が「費用」について知りたいなら、英語留学でかかる費用について書くべきです。

書くべきことは、英語留学で得られるものではありません。

 

つまりここで言いたいことは、読者(ターゲット)をきちんと想定して、

それに合ったキーワードで、伝えるべきことを書く必要があるということ。

 

そのためにはブログを書いていく前に、記事の構成をきちんと練る必要があるのです。

ちなみに僕の場合は、以下の手順でブログを書いてます。

 

  1. キーワード選定
  2. キーワードで想定される読者の悩みを考える
  3. 悩みに対する内容をまとめ、まず見出しを作成する
  4. 見出しに沿って本文を書いていく

 

このような手順で進めれば、

本筋から大きく脱線することはありませんし、

日記のような記事になりにくいです。

 

もっと詳しく知りたい方は以下の記事を参照してください。

 

ここまでブログ初心者にとって日記ブログはオススメしません、

ということを述べてきました。

 

じゃあ日記ブログ書いている人はみんなやめたほうがいいの?

この答えに対しては「No」です。

目的によりけりです。

 

ブログ運営の目的が「稼ぐ」以外なら日記ブログでもOK

 

日記ブログに否定的であったのは「稼ぐこと」に向いていないからです。

つまりシンプルに「日々のできごとを書いていきたい!」

というのであればまったく問題なしです。

 

しかし例外的に日記ブログでも稼いでいる人もいます。

それは自然とターゲティングができており、稼げる導線を作れているブログです。

 

例えば人一倍美容に関心がある人が、美容関連の記事を投稿しまくっている。

実際に美しくなっている、美しさを保てている。

このような人にはきちんと読者、ファンがつき、

その中で商品を紹介すれば売れていきます。(アフィリエイト)

 

つまり日記ブログでもジャンル、テーマを絞って発信し続ける。

その発信内容は読者にとって有益な情報であり、

読者からの信頼を得ることができている。

 

このようなかたちを作ることができれば、日記ブログでも稼ぐことは可能です。

日記ブログでも、特化ブログと化しているのです。

 

【まとめ】ブログ初心者に日記ブログをオススメしない3つの理由

 

いかがでしたでしょうか?

 

以上がブログ初心者にとって日記ブログはオススメできない3つの理由でした。

  1. ターゲティングができていない
  2. 収益が発生する導線を作りにくい
  3. キーワード選定もしにくい

 

日記ブログを始めようとしている方は、

まずはそのブログを運営する目的を考えてみてください。

 

ブログで「ただただ日記をつけたい」というのであればOK!

しかし「稼ぎたい」のであれば、基本的にオススメしません。

 

稼ぎたいのであれば、まずは自分の好きなことで

どうやればブログで稼げるかを考えてみましょう。

日記じゃなくても好きなことであれば、書きやすいと思います。

 

本記事は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました!!

おすすめの記事