ブログ初心者が書くべき最初の記事は?【書きやすい記事3選】

Check Point

  • ブログを始めたけど、最初はどんな記事を書いたらいいのだろう?
  • ブログ初心者が最初に書くべき記事ってあるの?
  • 世の中にはいろんなブログ論があるけど、本当に信じていいのはどれ?

 

天パ
最初の記事が1ヶ月以内に100pv以上達成した僕が
上記にフォーカスして解説します。

最初の記事って悩みますよね。
実際僕もはじめは「何を書けばいいんだろう?」と悩んでいました。
同じ悩みがある方は是非最後までご覧ください。

 

この記事を読めば
・ブログ初心者が最初の記事を書けるようになる
・ブログ初心者が最初に書くべきオススメの記事がわかる
・世の中にあるブログ論について取捨選択できるようになる

 

ブログ初心者が書くべき最初の記事は?

 

こんにちは、天パです。

 

今回はブログ初心者が最初に書くべき記事について、解説していきます。

「最初が肝心」とも言われますが、

結論として、ブログでは最初がそんな肝心でもありません。

 

「あ、これなら書けそうだ!」と思うようなオススメの記事を紹介し、

詳しい記事の書き方も学べるので、

最初の記事で悩んでいるブログ初心者は是非お付き合いください。

 

最初の記事は「書きたい記事」を書けばOK

 

結論から述べると、ブログ初心者が最初に書くべき記事としては

「書きたい記事」を書けばOKです。

 

え、そんなんでいいの?
もっといろいろ気にしないといけないことがあるんじゃないの?

正直、特にありません。
ブログ初心者にとってダメージを与えてしまうかもしれませんが、
ブログを書いてもすぐには、ほとんど誰にも読まれません。

書かないで悩むよりは、書いていってコツを掴んだり、
慣れることの方がよっぽど有益です。

 

行動せずに考えていても何も始まりません。

とにかくブログを更新するようになってスタートラインに立ちましょう。

そのためには思いついたら即行動で、最初の記事を書くことです。

 

何より「書いてみる」ことが重要。

そしてブログは投稿後にも何度でも編集できるので

極端な話、どんな記事でも問題なしです。

 

では具体的にブログ初心者が、

最初の記事で書きやすい記事はどのようなものか?

 

ブログ初心者が最初の記事として書きやすい3つの記事

 

最初の記事として、ブログ初心者が書きやすいのは以下の3つです。

 

Check Point
①自己紹介の記事
②自分の得意なこと
③自分がしてきた経験

 

結局「自分事」が一番書きやすいです。

当然ですよね?

自分に関わることだから悩む必要もありません。

ありのままに書きましょう。

 

ちなみに僕の最初の記事はこちらです。

 

これは僕自身がフリーターであり、

毎月10万円以上貯金している「自分事」から書きました。

 

最初の記事を書き終えてから考えるべき5つのこと

 

最初の記事を投稿したら趣味でブログをやる人以外、

考えるべきことがあります。

趣味以外でブログを始めた方は、おそらく「お金」目的の方が多いはず。

 

収益につながりやすくするために考え、

行動しなければならないことが5つあります。

それは以下の通りです。

 

  1. ブログやライティングに関する知識のインプット
  2. ペルソナ設定(具体的に誰に向けて書いていくのか)
  3. ブログの方向性、ジャンル
  4. 記事ごとのゴール設定
  5. アフィリエイトに関する知識

 

見出しに「最初の記事を書き終えてから」と記載しましたが

最初の記事とは言わずに10記事くらいは

思うように書いていってもいいと思います。

 

しかしその先もブログやライティング対して無知のまま、

書こうとしているのであれば危険です。

まず収益にはつながらないでしょう。

 

なのでブログ(SEOや記事構成、ライティング)の知識は必須です。

日々勉強してインプットしつつ、それをブログでアウトプットしていきましょう。

 

ペルソナ設定も重要です。

ブログやSNSでは万人受けするような記事よりも、

特定の人、1人の心に刺さる記事の方が圧倒的に優位です。

 

誰に向けて書いていくのか?きちんとターゲットを決めましょう。

簡単なのは「過去の自分」「身近にいる友人や家族」などです。

その人の悩みや疑問を想像しやすいので、ペルソナ設定にはもってこいです。

 

ちなみに僕の当サイトのペルソナ設定は以下のように決めました。(過去の自分)

参考までにご覧ください。

コピペして活用してもらっても全然OKです。

 

【ペルソナ設定】
年齢は?→25歳
性別は?→男性
学歴は?→大学卒
趣味は?→料理、カレー、お酒
独身?既婚?→独身
職業は?→飲食業
貯金額は?→0円
彼女はいる?→いない
友達は多い?→多い
今一番やりたいことは?→特になく、友達との収入の差に愕然としている
人生で大切にしていることは?→人との繋がり
何時に起きて寝るか?→12時に起床、4時に就寝

 

続いてはブログの方向性、ジャンルの決定ですね。

いろんなジャンルの記事を書いていても、なんのサイトか分からず、

読者は惹きつけられません。

 

ジャンルは様々あります。

  • 通販
  • 金融・投資・保険
  • グルメ・料理
  • 仕事関連
  • 趣味・スポーツ
  • 生活・暮らし
  • 時事ネタ

 

自分の得意とする分野で進めておけばOKです。

その中でもアフィリエイトで、収益化できそうなジャンルであればなおよしです。

 

ブログ初心者にオススメのアフィリエイトのジャンルは以下。

 

VOD案件
物販・書籍レビュー
格安SIM・光回線
副業
プログラミング

 

ブログで収益化を狙うのであれば、

定番ですが【Googleのアドセンス広告+アフィリエイト】がオススメです。

なのでアフィリエイトに関する知識も必須です。

 

さっきから「必須」やら「重要」と書きまくっていますが、

いきなり全部勉強しようとしなくていいです。

徐々に身につけていけば問題なしです。

 

ちなみにブログで収益化するには、

ブログを「継続」することが最も重要だと言われています。

なぜなら半年も経たず、ブログを始めた人の70%が撤退する世界だからです。

 

なので早いことに越したことはありませんが、

基本的に自分のペースでコツコツ続けていけばOK。

 

話が逸れましたが、最後に記事ごとのゴール設定です。

少し難しいかもしれませんが、記事ごとに担う「役割」があります。

 

  • 収益化のための記事(アフィリエイトのリンクを埋め込んだ記事)
  • 集客用の記事(SEOに特化した記事、話題性のある記事)

 

主にこの2つです。

これも収益化するには重要なポイントです。

 

重なりますが、本当のはじめは最初の記事と言わず、

当面はブログを書いていくことに慣れる、数をこなしていくこと。

それがブログ初心者にとって最も重要だと思います。

 

慣れてきたら本格的に上記の事柄を考えて、ブログを育てていってください。

 

すでにある程度知識を蓄えている人、

もしくは最初の記事からきちんと記事の構成を組み立てたいという人は

以下の記事をご覧ください。

 

このブログ論が絶対に正解!なんてものはない

 

世の中には数多くのブログ論が出回っていますが、

全て正解であり、全て不正解です。

 

どういうことかと言うと、どれだけ稼いでいる人が発信している情報でも

あなたに再現できなければ意味ないからです。

逆に言えば、少しの成果しか出ていない人のブログ論でも

あなたが再現し、実際に収益を得ることができるようになれば、それは正解となり得ます。

 

ただし1つだけ信じるブログ論を選ぶ、絶対的な基準があります。

それは少なからず実績を出している人のブログ論であること。

実績もないブロガーの理論はやはり説得力に欠けますし、信じるに値しません。

 

そんなギャンブルに出るのであれば、

実際に稼いでいる人の発信情報を見ていきましょう。

 

数ある情報の中でも、「自分にもできそう!」と思うものがあればベストですね。

 

【まとめ】ブログ初心者が書くべき最初の記事は?

 

いかがでしたでしょうか?

 

以上がブログ初心者が書くべき最初の記事について、

そして最初の記事を書き終えたらやるべきことでした。

 

本題のブログ初心者に対する「最初の記事」の重要点を以下のまとめておきます。

 

・ブログ初心者が最初に書くべき記事としては「書きたい記事」を書けばOK

書きたい記事の中でも「書きやすい記事」は以下の3つ。

 

Check Point
①自己紹介記事
②自分の得意なこと
③自分がしてきた経験

 

本記事は以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました!!

おすすめの記事