【初心者必見】ブログでネタ切れしないための5つの対処法

Check Point

  • ブログ初心者で、すぐにネタ切れしてしまう
  • ブログでネタ切れをしないための考え方を知りたい
  • ブログでネタ切れせずに、尚且つ稼げるようになりたい

 

天パ
ブログを開始して、記事ネタに困ったことのない僕が
上記にフォーカスして解説します。

 

この記事を読めば
・ブログ初心者でもネタ切れしないようになる
・ブログでネタ切れしないための考え方を知ることができる
・ブログでネタ切れせずに、稼げる記事ネタの探し方がわかる

 

【初心者必見】ブログでネタ切れしないための5つの対処法

 

こんにちは、天パです。

 

ブログをやっていると、皆一度は手が止まることがあると思います。

それが「ネタ切れ」です。

しかし本記事に書いてあることを実践するだけで、ネタ切れすることはなくなります。

 

5つの対処法を紹介するので、ブログ初心者は特に覚えておきましょう。

まずは以下のツイートをご覧ください。

 

 

【ブログでネタ切れしないために】

・インプットを増やす
・関連取得キーワードツールを活用する
・あなたの身の回りに起きる全てのことを「記事ネタにならないか?」と常に考える
・他の人のブログを見る
・ブログのコンセプトを明確化する

上記5つのことを実践していれば、まずネタ切れしない。

 

1つずつ解説していきます。

最後の5つ目の方法では、ブログで単純にネタ切れしなくなるだけでなく、

収益化しやすくなる方法にもなっています。

 

ブログ初心者がネタ切れしないための対処法①

 

まず一つ目は「インプットを増やす」です。

 

ブログでネタ切れしてしまうということは、

それだけあなたに発信する情報が不足している

という原因が考えられます。

 

なのでインプットする情報を増やすことが

ネタ切れに対する対処法になります。

 

インプットするツールはなんでも構いません。

ニュースやSNS、読書、経験などなんでもありです。

ちなみに僕の主なインプット方法は読書とYouTube、この2つが柱です。

 

 

特に読書はおすすめです。

インプットした情報を発信することで、ブログでネタ切れしなくなります。

加えて「本のレビュー記事」や「オススメ本のランキング記事」なども

ブログで発信することができ、このような記事はアフィリエイトも可能です。

 

ブログ初心者がネタ切れしないための対処法②

 

日々の生活であなたに起きる全てのことを

「ブログ記事ネタにできないか?」と常に考える。

つまり常にブログネタを探しながら、行動していくのです。

 

こうすることで、普段あまり気に留めていなかったものが、

ブログネタになったりします。

 

例えば以下の記事は、フリーターで月収43万円稼げたときに、

フリーターであまりここまで稼いでいる人はいないだろうと思い、

ブログネタとして発信できると考えました。

 

 

些細なことでもなんでもOKです。

ただ「何かが起きた」ではなく、

起きたことは「何かブログで使えないか?」と

常に考えるようにしましょう。

 

ブログ初心者がネタ切れしないための対処法③

 

3つ目は他の人のブログを見る。

これはブログでネタ切れしないためのやり方として、

かなり実践しやすいものです。

 

ざっくりキーワードがき間ているのであれば、

Googleで検索をかけてみましょう。

 

上位表示された記事やブログが、世間で求められている情報です。

つまり、読者の悩みやニーズに対する答えというわけです。

 

ちなみに僕は今回「ブログ ネタ切れ 初心者」という

ロングテールキーワードで記事を執筆しています。

 

その結果はこちら。

これらの上位表示されている検索結果(※2020/9/23 )を見ると、

読者は「ブログでネタ切れしたときの解決策やその考え方」を

知りたがっているということがわかります。

 

なのでこれに対する記事ネタを記載するといった流れです。

 

ブログ初心者がネタ切れしないための対処法④

 

続いてブログでネタ切れしないために、

「ブログのコンセプトを明確化する」

これは特に初心者ができていないことが多いと思います。

 

ブログのコンセプトを明確にすることで、発信すべき情報が浮かび上がります。

 

ブログ初心者なんだけど、コンセプトってどうやって決めるの?
ブログのコンセプトを考えるポイントは3点です。
以下の3つを決めるだけでOKです。
  1. どんな人に?(ターゲティング)
  2. 何を伝えたいのか?(発信情報)
  3. 伝えることで相手にどうなってほしいのか?
    (ブログを読むことで起こす行動や思考)

 

 

まだコンセプトが明確化していない人は、

早めに決めておきましょう。

 

ブログ初心者がネタ切れしないための対処法⑤

 

最後は超重要で「関連キーワード取得ツールを活用する」です。

※オススメはラッコキーワード

 

この対処法はブログでネタ切れしなくなるだけでなく、

SEO対策にも繋がっている方法なので、

収益化や、アクセスアップの効果も期待できます。

 

天パ
具体的な手順も共有しますね!

 

はじめに仮キーワードを選定しましょう。

その仮キーワードを、関連キーワード取得ツールで入力する。

 

すると関連したキーワードの一覧が表示されるので、

読者はどのような悩みを抱えており、

どんなキーワードで検索するかを考える。

※本当に悩んでいる人になりきって!

 

実際に検索しながら、最もニーズに合ったものをキーワードとして

もしくは記事ネタとして選定し、記事を書く。

ex)「英語 学び方 本」「英語 学び方 リスニング」など

 

上記の「英語」の例で言えば、

「英語 学び方 本」と検索する人に対しては、

学習方法やオススメの本を紹介しておけばいでしょう。

 

しかし「英語 学び方 リスニング」では、本の紹介ではいけません。

英語のリスニングの学び方を記事にし、リスニングが上達する教材の紹介になります。

 

つまり、関連キーワード取得ツールを活用し

Googleの検索結果を参考にする。

そして読者の悩みを明確化すれば、

SEOに適したキーワード選定を行うことができ、記事ネタも生まれます。

 

【まとめ】ブログでネタ切れしないための5つの対処法

 

いかがでしたでしょうか?

以上がブログでネタ切れしないための5つの対処法でした。

 

Check Point
・インプットを増やす
・あなたの身の回りに起きる全てのことを「記事ネタにならないか?」と常に考える
・他の人のブログを見る
・ブログのコンセプトを明確化する
・関連取得キーワードツールを活用する

 

初心者の方は特に意識して取り組んでみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!!

おすすめの記事