スカイスキャナーはなぜ安い?安い理由と評判まとめ【裏技あり】

Check Point

  • スカイスキャナーはなぜ安いの?安い理由はなに?
  • スカイスキャナーが安いのは知ってるけど、普通に利用して大丈夫なの?
  • 実際のところの評判はどうなの?

 

天パ
実際に海外旅でいつも愛用している僕が上記の疑問にフォーカスして解説します。
スカイスキャナーについて、いろんな意見があるので迷いますよね。
本記事をご覧いただければ全てわかります。

 

この記事を読めば
・スカイスキャナーがなぜ安いのか?その理由を知ることができる
・スカイスキャナーを利用する際に考える不安を解消できる
・実際の評判を知ることができる

 

スカイスキャナーはなぜ安い?たった1つの理由

フライト

 

こんにちは、天パです。

 

海外旅行へ行く際に格安航空券(LCC)を利用する人って多いですよね。

しかしLCCを予約しようにもいろんな予約サイトがあります。

その中で特に有名なのがスカイスキャナーだと思います。

※正確には「予約サイト」ではないです。

 

とはいえスカイスキャナーに対して、さまざまな意見があるので予約を躊躇したりしませんか?

そして「なんでこんなに安いの?」と、安過ぎる価格から不安にもなります。

本記事ではこれらの点を深堀していきます。

 

最初に結論です。

スカイスキャナーが他のLCC予約サイトと比較しても安い理由、それはスカイスキャナー自体が予約サイトではないからです。

つまり、ただの料金比較サイトであるということ。

 

天パ
比較することで安い航空券が見つかります。
なので必然的に安いサイトとして認識されますね。

 

 

スカイスキャナーはそもそも国内外の航空券、ホテル、レンタカー情報の一括検索サービスです。

ではなぜこれほど有名なのか?

ただ安いだけでは人から不信感を買います。

 

そもそもスカイスキャナーってなんで有名なの?

 

スカイスキャナーが有名な理由は主に3つあります。

結論としては以下の通り。

・超大手企業(ヤフー株式会社)と共同設立している
・利用者の評価や声を隠すことがない
・格安航空券比較サイトの評価ランキングではずっと上位であること。

 

上記だけでもスカイスキャナーの信用性が理解できます。

特に格安航空券比較サイトのランキングでは「サイトの見やすさ」「価格」においてNo.1という呼び声も高いです。

スカイスキャナーが持つ3つの優位性

 

スカイスキャナーはただ安いだけではないです。

価格以外にも優れたポイントがあります。

 

・国内・海外合わせて世界で約1,200社と提携している
・リアルタイムで一括比較することができる
・さまざまな条件で並び替えることができるので、比較しやすい

 

1200社と提携していることだけでもすごいですよね。

値動きする料金表をリアルタイムで比較可能。

そしてあなたに合った条件で並び替えることができるので、見やすいのです。

 料金の安い順、直行便のみ、時間の早い順、経由する国の指定など

 

天パ
とはいえ、実際の声も聞きたいところですよね!

スカイスキャナーの評判・口コミまとめ

空港

 

先に結論を述べておくと、スカイスキャナー自体に悪評はほぼ存在しない。

悪評の多くが実際に航空券を予約する海外予約サイトへのものです。

数少ないスカイスキャナーへの悪評については「悪評」というレベルではないかと。

 

詳しくみていきましょう!

 

【良評】スカイスキャナーは信用できる?

 

まずは良評からみていくと、だいたい評判は以下の通り。

・数多くの航空券がある中、自分に合った条件で並び替えることができるので比較しやすい
・信用性がある中で、安い航空券やホテルが見つかる
・他社サイトよりもリアルタイムで料金を調べることができる
・シンプルにサイトが見やすい

 

スカイスキャナーの優位性で解説した通りの要素が、メリットとして挙げられているようです。

中にはこんなツイートもありました。

 

 

 

天パ
現在のコロナ禍において嬉しい機能ですね!

【悪評】スカイスキャナーは信用できる?

 

逆に悪評として捉えられる評判は以下のようなもの。

・比較する航空会社が多いので、検索にちょっと時間かかる
・料金安い!と思ったら、直行便ではなかった
・航空券の料金がリアルタイムで変動するため、先延ばしにしたら少し高くなった
・購入自体は別のサイトでなので少し手間がかかる
・特になし←

 

比較する航空会社が多いために時間かかるのは仕方ない。

というよりもむしろそれで最安値が見つかるので、メリットとしても捉えることができます。

 

直行便で格安航空券は、基本的に近隣の国以外では存在しません。

経由したとしても料金の高い大手航空会社を利用することを考えたら、メリットの方が大きいはず。

料金のリアルタイムでの変動においても、むしろメリットでしょう。

 

予約が別サイトでしなければならないというのは確かに少し手間に感じるかもしれませんが、スカイスキャナーはあくまで「料金比較サイト」なので、この点も致し方なしです。

 

「(デメリットが)特にない」

この答えから伺えることは高い満足度。

 

つまり、これらの悪評は「悪評になり得ないもの」ばかりだと思います。

直行便でLCC価格で行きたいというのは、さすがに求めすぎな回答ですね。笑

 

スカイスキャナーで予約する【注意点と裏技】

持ち物

 

実際にスカイスキャナーを利用する際には2つの注意点と、今すぐ使える裏技があります。

それぞれ見ていきましょう!

 

スカイスキャナーを利用する際の2つの注意点

 

まずスカイスキャナーを利用する際の注意点は以下の2つです。

・英語表記しかない海外予約サイトもあるので注意
・あまりにも評判の悪いLCCは避けるが吉

 

日本語対応していない予約サイトではわかりにくいことに加えて、誤った予約などもしがちなので注意が必要です。

検索するブラウザをGoogleにすればカバーできますが、予約確認メールなども英語で来るので、不安な人は日本語対応している予約サイトを選びましょう。

 

スカイスキャナーが提携している1200社の航空会社の中には、かなり評判の悪い航空会社も存在します。

不安な人は「○○航空会社+評判」などで検索してみましょう。

 

天パ
とはいえ基本的にきっちりしている性格の日本人からすれば、どんな海外予約サイトにおいても多少の悪評はあると思います。
少しの悪評は目を瞑りつつ、多くの人が無事に渡航できていたら「問題なし」と判断しましょう。

 

【お得情報】スカイスキャナーで今すぐ使える裏技

 

続いてスカイスキャナーで今すぐ使える裏技のご紹介です。

結論はスカイスキャナーで安い航空券を検索し、その航空券を販売している航空会社で「直接」予約する。

つまりスカイスキャナーを本当にただの「料金比較サイト」として利用するのです。

 

スカイスキャナーから一括で予約すると仲介料が発生してしまいます。

航空会社のサイトから直接予約することで、その分値引きされた料金で予約することができるのです。

 

 

例えば家を借りるときのことを考えたらわかりやすいでしょう。

不動産屋で契約すると、当然不動産屋に対する仲介手数料をとられます。

しかし大家さんと何かしら繋がりがあり、直接契約できたら確実に安くなりますよね。

 

天パ
この裏技を使うとスカイスキャナーさんには申し訳ないのですが、利用者側にはメリットしかないのでご紹介しました。笑
デメリットはちょっとした手間のみです。

 

他にもスカイスキャナー内で検索している国を「日本」から他の国に変えると、安くなったりしますが上記の裏技ほど料金に差がないので、本記事では省略します。

 

【まとめ】スカイスキャナーはなぜ安い?安い理由と評判

 

最後にスカイスキャナーが安い理由と評判についてまとめておきます。

 

【スカイスキャナーが安い理由】

スカイスキャナーが他のLCC予約サイトと比較しても安い理由、それはスカイスキャナー自体が予約サイトではないからです。

つまり、ただの料金比較サイトということ。

 

【スカイスキャナーが有名な理由】

・超大手企業(ヤフー株式会社)と共同設立している
・利用者の評価や声を隠すことがない
・格安航空券比較サイトの評価ランキングではずっと上位であること。

 

【スカイスキャナーが持つ3つの優位性】

・国内・海外合わせて世界で約1,200社と提携している
・リアルタイムで一括比較することができる
・さまざまな条件で並び替えることができるので、比較しやすい

 

【総評】

スカイスキャナー自体に悪評はほぼ存在しない。

悪評の多くが実際に航空券を予約する海外予約サイトへのもの。

 

【利用する際の2つの注意点】

・英語表記しかない海外予約サイトもあるので注意
・あまりにも評判の悪いLCCは避けるが吉

 

【今すぐ使える裏技】

スカイスキャナーで安い航空券を検索し、その航空券を販売している航空会社で「直接」予約する。

つまりスカイスキャナーを本当にただの「料金比較サイト」として利用するということ。

 

本記事は以上になります。

ではまた!!!

おすすめの記事