SNSで成功するコンテンツの共通点5選【個人アカでも再現可】

Check Point

  • 個人のSNSで集客したい、ブランディングしたい
  • SNSで成功するためには何を発信したらいいの?
  • SNSで成功することは個人(自分)でもできるの?

 

天パ
Twitterを開始して、5日間でフォロワー100人に到達した
僕が上記にフォーカスして解説します。
(相互フォローは一切無し)

 

 

この記事を読めば
・個人のSNSで集客する、ブランディングする方法がわかる
・SNSで「どういうコンテンツを発信したらいいのか」理解できる
・SNSで成功することは、個人でも可能ということがわかる

 

SNSで成功するコンテンツの共通点5選

 

SNSは今では何をするにしても必須のツールです。

ビジネスでは特に。

それを証拠に認知度の高い大手企業ですら、必ずSNSの運用を行っています。

 

SNS運用について、成功しているコンテンツには共通点があります。

この共通点を深掘りしていくことで、自らもSNS運用に役立ち、

成功に近づくことができます。

 

逆に言えばこの性質を知らず、なんとなくでSNSをやっていても

そのアカウントに価値はなく、自己満足するだけのツールになってしまいます。

 

まずは以下のツイートをご覧ください。

 

 

【SNSで成功しているコンテンツの共通点5選】

・タイムリー(即時性)
・親しみやすい
・共感できる(自分ごと)
・有益(役に立つ)
・ユーザー参加型

おそらくこんな感じ。
強めるためにはこれらを組み合わせる。

 

順に見ていきましょう。

 

個人のSNSで集客やブランディングする方法

 

結論としては多くの人に見てもらい、閲覧者に価値を感じてもらうこと。

具体的には大きく分けて3つ。

 

  1. フォロワー数を増やす
  2. そのためには露出頻度を増やす
  3. 成功するコンテンツを発信し続ける

 

「①フォロワーを増やす」「②露出頻度を増やす」に関しては、

具体的な行動は、ほぼ同様です。

 

  • リプの数を増やす
  • ツイート回数を増やす(できるだけ140字ギリギリで)
  • 引用リツイートをする
  • インフルエンサーを巻き込む
  • SNSのゴールデンタイム(17-20)あたりを意識して発信する

 

上記のことを意識して実践するだけで、

露出頻度が上がり、認識されます。

 

その中であなたのSNSに興味をもった人が次に取る行動は、

プロフィールの閲覧です。

 

なのでプロフィールはきちんと作り込んでおくことが重要。

 

具体的にはどんなプロフィールがいいの?
・「どんな人が、どんな情報を発信しているか」を見やすく記載する
・フォローすることで「どういうメリットがあるのか」を明確化する
・プロフ写真、ヘッダー画像もしっかりと設定しておく(できれば外注で作ってもらう)

 

例えば、僕のアカウントであれば、

発信する情報が「飲食」「ブログ」「海外」だと明記しています。

プロフ写真もココナラで外注しました。

 

※外注で利用したサービスはこちら。

【チビキャラ等のイラスト 描きます】

 

そして固定ツイートには、もう少し深掘りしたプロフィールを記載しています。

ここまでやると、とりあえず「どういうアカウントなのか?」という

閲覧者の疑問に答えられています。

 

難しいのがインフルエンサーに巻き込む。

この方法は再現性100%ではありませんが、

継続していけば、絶大な効果を得る可能性があります。

 

それはインフルエンサーが公には言えないような

メリットやそのツイートの真意などを代弁してあげること。

そうすることで、インフルエンサーからいいね!や

リツイートなどのアクションをしてもらえる可能性があります。

 

例えばインフルエンサーがSNSで商品を販売しているとします。

いくらインフルエンサーと言えども、

自ら、自分の商品を「かなり良い商品だから買って!」とは言えません。

 

なので、これを代弁(オススメ)してあげるのです。

「この商品買ってみたけど、実際価格以上の価値があって、かなり良い買い物だった!」

というコメントを添えて引用リツイートすればどうでしょう?

※買ってもいないのに嘘のコメントは、当然NG。

 

商品を販売しているインフルエンサーからすると、

自分の商品の良い口コミは広めたいものです。

なぜならもっと拡散して売りたいからです。

そして人間は褒められると嬉しくなり、共有したくなるもの。

 

商品の口コミと言っても、インフルエンサーが拡散してくれたら、

かなりの人数に届けられ、自分のアカウントを見てもらえます。

なのでフォロワー数の増加や、露出頻度の向上の点で

絶大な効果を期待できるということ。

 

最後の「③成功するコンテンツを発信し続ける」については次項で深掘りします。

 

SNSで成功するコンテンツとは?【個人でもできる内容】

 

もう一度確認しておくと、

成功しているコンテンツの共通点は以下の5つでした。

 

Check Point
・タイムリー(即時性)
・親しみやすい
・共感できる(自分ごと)
・有益(役に立つ)
・ユーザー参加型

 

「タイムリー(即時性)」「親しみやすい」については

説明不要だと思うので省略します。

 

「共感できる(自分ごと)」「有益(役に立つ)」

この2つについてはコツがあります。

 

多くの人がこの2つの発信を意識すると、

「発信するネタ(情報)が思いつかない」という壁に当たると思います。

個人的にはこの壁をクリアすることは簡単だと思っています。

 

なんで簡単なの?
そんなに多くのネタを思いつくの?
いえ、ネタのほとんどは自ら考えるのではありません。
この点に関しては他力本願です。笑

 

具体的なやり方は以下の2点。

 

  • 他の人が発信しているものをリライトする
  • 本などでインプットした情報を簡潔にまとめて発信する

 

これだと簡単じゃないですか?

ネタも無限のようにあります。

 

これらを実行するコツとしては、

共感できる、もしくは有益だと思った情報を見た際に、

忘れないようにすぐにメモをすることです。

 

実はこの記事も、ある本を読書した際に得た知識です。

それがこちら。↓

会社のSNS担当になったらはじめに読む本 [ 落合正和 ]

 

この本ではSNS運用で欠かせない、情報が記載されています。

各SNS(Twitter・Instagram・Facebook)、それぞれの特性を活かした方法も。

気になる方は是非。

 

最後に「ユーザー参加型」の投稿です。

これはある程度フォロワーが増えてから行った方がいいでしょう。

 

具体的にはどういうコンテンツか?

以下のツイートをご覧ください。

実際に僕がフォローしており、フォロワーさんでもある

ゆうき@下克上ブロガーさんのコンテンツ。

 

 

このようなかたちで、相手にギブを与えること。

そうすることで自然と、このツイート自体のエンゲージメントも伸ばすことができ、

自分のアカウントの露出頻度も上がり、win-winの関係が築けます。

 

つまりギブを与えると言っても、相乗効果が生まれているということ。

 

ちなみにこのゆうき@下克上ブロガーさんの実績

「11日間で550人増加」は本当にすごいです。

しっかりSNSの運用方法がわかっているのでしょう。

 

ブログでも開始して4ヶ月で売上、月10万円を達成されているようです。

ブログ、SEOに関して有益な情報を知りたい方は、

是非フォローをおすすめします。

ゆうきさんのブログはこちら→Yuuki Blog

 

SNSで成功することは個人でも可能

 

上記までのことを実践するにあたって、

個人アカウントで、できないことってありましたか?

なかったですよね?

 

なので結論として、SNSで成功することは個人でも十分可能です。

 

個人のSNSで成功すると言っても
SNS運用なんて、取り組んだことのない初心者だけど大丈夫?
問題無しです。
今インフルエンサーの人も、
アカウント開設時は確実にフォロワー0でした。結局は「コツコツ継続できるか」それだけだと思います。
これを以前から続けた人が、今のSNSで成功者となっているのです。

 

【まとめ】SNSで成功するコンテンツの共通点5選

 

いかがでしたでしょうか?

 

以上が個人SNSで集客、ブランディングする方法と

成功するコンテンツの共通点5選でした。

 

SNS初心者はまずは以下のことから始めてみましょう。

 

  • リプの数を増やす
  • ツイート回数を増やす(できるだけ140字ギリギリで)
  • 引用リツイートをする
  • インフルエンサーを巻き込む
  • SNSのゴールデンタイム(17-20)あたりを意識して発信する

 

初めのうちは質が低いでしょう。

しかし量からしか質は生まれません。

 

なので実際に取り組み、それを継続すること。

僕もまだまだ雑魚レベルなので、一緒にがんばりましょう。

 

本記事は以上になります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

おすすめの記事